ユルゲン・クリンスマン

ユルゲン・クリンスマン

往年のドイツ代表名FW

1996年欧州選手権優勝キャプテン。

引退後はアメリカ暮らしをしていたが

ドイツ代表監督人事のゴタゴタから、何故か就任決定。

自ら何も采配せず、やったことは毎度のアメリカ在住、試合の時だけ帰国生活、アメリカンフットボールのフィジカルコーチ招聘、ユースコーチ問題等くらいなものか。

試合に於けるパフォーマンスの面白さはあったが、これ以上の結果は望めないとでも思ったか、ドイツW杯後に辞任。しかし、低評価のドイツをよくぞ3位までもっていったものだ。

やっぱりアメリカ生活に帰って行った。

* はてなダイアリーキーワード:ユルゲン・クリンスマン