トーレ・アンドレ・フロー

トーレ・アンドレ・フロー

ノルウェー人フットボールプレイヤー

1998年フランスW杯でブラジルを撃破する試合での打点の高いヘディングは素晴らしいモノだった。

チェルシーにおいてジャンフランコ・ゾラとのデコボココンビで魅了、高さもさることながら足下の技術もしっかりしていてシュート力もあった。

その後、シエナに2シーズン在籍後に、母国ノルウェーはバレレンガに移籍。ローゼンボリの連覇を13で止めるリーグ優勝に貢献。

* はてなダイアリーキーワード:トーレ・アンドレ・フロー